ブーンミコ酢 ブーン系過去作まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

兄者プロポーズ 6日目

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 20:46:50.73 ID:7AuxsnSW0
1分で分かる昨日のおさらい

・ウエディングケーキ作製濃厚
・素直姉妹味噌汁戦争
・後半gdgdで正直すまんかった

ミコ酢さんがまとめてくれました。ありがとうございます
http://boonroop.blog5.fc2.com/blog-entry-226.html


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 20:47:24.40 ID:7AuxsnSW0

登場女AA紹介

川 ゚ -゚)
素直クール

二年C組
素直姉妹の長女でありヒートの双子の姉。
常に冷静で言いたい事をハッキリ言う姉御肌。容姿端麗、才色兼備。文句なしの美人。
時期生徒会長候補。ちなみに胸は微乳。


-------

ノパ⊿゚)
素直ヒート

二年B組
素直姉妹の次女であり素直クールの双子の妹。
熱血で常に大きな声を出している明るく元気な子。
空手部に所属しており、男女問わずみんなと仲が良い。
ちなみに胸は普通。


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 20:48:12.30 ID:7AuxsnSW0

ξ゚⊿゚)ξ
ツンデレ

二年A組
通称ツン。男勝りで言動が少しキツい。
しかし同性や弱い立場の人間には優しい一面も見せる。
幼馴染みのブーンとはとても仲が良く、お互いの家を行き来する程。
ちなみに胸は貧乳。


-------

从 ゚∀从
ハインリッヒ高岡

二年C組
通称ハイン。下品な行動が目立つ不良。
気に入らない奴は殴り、自由奔放に生きる野性児。よく一人でうろついている。
留年をしており、本来ならば一つ上の学年である。
ちなみに胸は普通。


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 20:48:32.83 ID:7AuxsnSW0

(゚、゚トソン
都村トソン

二年C組
大人しく、真面目。
特定の友人はいないのか一人でいる事が多い。
読書家で放課後はよく図書館で本を読んでいる。
ちなみに胸は普通。

-------

从'ー'从
渡辺アヤカ

二年C組
通称渡辺さん。
天然でよく転ぶ。トロいのでよくからかわれたりしている。
とても優しく、誰にでも平等に接している。
ちなみに胸は巨乳


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 20:49:10.78 ID:7AuxsnSW0

('、`*川
ペニサス伊藤

二年C組
特に特徴がなく普通。いつもぼーっとしていて何を考えているのかわからない。
男子にあまり興味がないのか、自分から話し掛ける事が全くない。
ちなみに胸は巨乳気味。

-------

lw´‐ _‐ノv
素直シュール

一年A組
素直姉妹の三女。
不思議なその佇いと意味不明な言動から近付きずらい印象を与えている。
美術部に所属しており、百年に一人の才能としてメディアから追っかけられている。
ちなみに胸は巨乳。



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 20:50:37.60 ID:7AuxsnSW0

(゚A゚* )
のー

通称のーちゃん。関西からの転校生で明るくクラスの人気者。
基本的にテンションが高く、誰とでも仲良く接する。
肉体改造が趣味らしく、時間があればいつも筋トレをしているとか。
ちなみに胸は貧乳。

------------------

@#_、_@ 
 (  ノ`)
流石母者

言わずと知れた流石家最恐母。
四児の人妻で朝昼晩の筋トレを欠かさず行なっている。
どうやら年下は趣味ではないらしい。
胸のサイズ?そんなの知った日にはしんでしまいます。


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 20:51:47.80 ID:7AuxsnSW0

五日目終了時恋愛到達度(7段階)

川 ゚ -゚)    →1

ノパ⊿゚)    →4

lw´‐ _‐ノv  →0

ξ゚⊿゚)ξ   →0

从'ー'从   →0

从 ゚∀从   →4

(゚、゚トソン    →0

('、`*川    →0

(゚A゚* )     →2

@#_、_@ 
 (  ノ`)    →1




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 20:53:17.84 ID:7AuxsnSW0


(´<_` )「いよいよ女の子と接触する日も今日が最後になったな」

((;´_ゝ`))「あばばばばばどうしようどうしよぼぼぼばぶ」

(´<_` )「少し落ち着け」

どこから出したのかハリセンで兄者の頭を叩くと
それまで挙動不信に身体を震わせていた兄者の動きが止まった。

(´<_` )「何を緊張しているんだ」

( ´_ゝ`)「だって今日が連絡するの最後なんだぞ。そりゃ緊張もするだろう」

(´<_` )「この五日間エロゲ展開もあれば修羅場もあり、gdgdで幕を閉じた時もあった……。
      しかし思い出に浸るにはまだ早い。本当の最終日は明日だからな」

( ´_ゝ`)「ああ、明日に向けて今日は最後の電話タイムといくぞ」

( ´_ゝ`)「>>19、任せた」




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 20:54:54.73 ID:NVDp5F9Z0

川 ゚ -゚)


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 20:58:50.12 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「クーに電話するか」

(´<_` )「そういえば昨日は何だかんだでクーさんに電話するつもりがヒートさんになってしまったな」

( ´_ゝ`)「キスの件もなんだか片付いている感じするし、今日で好印象つけるぞ」

プルルルルルルルルル ガチャ

『私だが』

( ´_ゝ`)「あ、クー?俺俺、兄者」

『君の神経の図太さには呆れを通り越して尊敬するよ』

(*´_ゝ`)「そんな褒められるほどでは」

『褒めてないに決まってるだろう勘違い野郎め』


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:01:50.74 ID:7AuxsnSW0

『丁度いい、悩んでいることがあったから相談に乗ってくれないか?』

( ´_ゝ`)「俺でいいのか?」

『君の方が何かと都合がいい。実は恋愛相談なんだが……』

( ´_ゝ`)「恋愛相談とな」

( ´_ゝ`)(こうは言ってはなんだがまさか俺に気があるとか
      >>35、相談に乗ってみるか?)


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:02:32.16 ID:iwW/QuG9O

弟者のことなら大丈夫だ と言う


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:06:59.05 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「弟者のことなら大丈夫だ」

『何故わかった』

(;´_ゝ`)「っちょマジかよ!?」

(´<_` )「何の話だ」

弟者の声にを聞いて隣にいることを思い出した兄者は慌てて弟者を部屋から追い出す。
暫く渋りを見せていた弟者だったが、先に折れて外へ出てくれた。

(;´_ゝ`)「あんな変態野郎のどこがいいんだ」

『好きになるのに理由が必要なのか?』

(;´_ゝ`)「まぁ前科もあるし乗ってやらないこともないが……」

( ´_ゝ`)(見返りを求めてみようか? >>46どうする)


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:08:17.47 ID:VYCldxU00

ヒートヒート


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:08:19.39 ID:+o9JDS4E0

もちろんヒートとつき合わせてもらう


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:08:22.11 ID:iwW/QuG9O

ヒートぉおおお!!!!


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:08:22.35 ID:BPdr9nwB0

ひーとをよこせ


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:09:18.36 ID:4voyuVZ80

みんな同じwww


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:09:18.94 ID:sFtwJUfQO

ヒート安価しかねぇwwwwwwww


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:12:27.46 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「構わないがヒートと付き合うって条件をつけるぞ」

『別にいいぞ』

(;´_ゝ`)「何でそんなあっさりなんだよ!」

『ヒートがうるさいのだ。兄者は私が思ってるほど悪い奴ではないとな。
憎いがヒートが望むなら仕方ない。泣かせたら許さないがな』

(*´_ゝ`)(立った! ヒートフラグが立った!)

『それで相談なのだが、弟者の好きなものを教えてくれないか?』

( ´_ゝ`)「好きなものねぇ……」

( ´_ゝ`)(>>62、弟者の好きなものを頼む)


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:13:26.28 ID:iwW/QuG9O

股開きゃなんとかなる


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:13:50.34 ID:NVDp5F9Z0

これはひどい


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:13:52.77 ID:4voyuVZ80

なんというwww


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:18:24.29 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「股開きゃなんとかなるぞ」

『変態だな……だがそこに痺れる』

(;´_ゝ`)「普通痺れないだろ! 引けよ!」

『誰かさんのせいでそっちの道に目覚めそうになっているのだからな』

(;´_ゝ`)(俺のせいかよ)

<おーい兄者。何を話してるのだ

( ´_ゝ`)「すまんがそろそろ電話を切る。弟者が近くにいるのでな」

『近くに……あぁ、興奮してしまう……』

( ´_ゝ`)「止めてー! クーのイメージが壊れるからやめてー!」

『それではな』

ガチャン



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:24:19.02 ID:7AuxsnSW0

兄者が電話を切ったのとほぼ同時に弟者が部屋の中に無理矢理入ってきた。
確か鍵を掛けたはずなのに。そう思った兄者は弟者の手元にある針金を見て恐怖を覚えた。
この弟がいる限り、何も隠しごとは出来ないと。

(´<_` )「クーさんと楽しそうに何の話をしていたのだ」

( ´_ゝ`)「いや……楽しい所かクーの性癖を知ってしまって少し後悔しているのだ」

(´<_` )「なんと、是非教えてはもらえないか?」

野次馬根性記者根性。今の弟者の目は新たな情報を欲していた。

( ´_ゝ`)(>>86、本当のことを言うか?)


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:25:27.63 ID:Gd4hO8Az0

そんなことよりトソンに会う


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:26:17.04 ID:iVZnB7umO

>>86
愛してるぜ


95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:27:12.01 ID:2z+zztCzO

>>86
お前、最高だよwww

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:29:04.92 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「そんなことよりトソンに会ってくる」

(´<_` )「もうブラクラ踏んでも解除してやらんぞ」

( ´_ゝ`)「それはやって欲しい。取り敢えずトソンに会う前提で連絡してみる」

(´<_` )「仕方ない……今度本人に直接聞いてみるか」

プルルルルルルルル ガチャ

『はい、都村です』

( ´_ゝ`)「トソンか、俺だ」

『兄者さんですか。こんにちは』



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:31:11.73 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「唐突なのだが今から会いにいってもいいか?」

『今からはちょっと……部屋も散らかってますし、何かあったのですか?』

( ´_ゝ`)(>>104、何と答えようか?)


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:32:45.90 ID:+o9JDS4E0

ヒートと付き合いたいから相談


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:36:55.80 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「ヒートと付き合いたいから相談したくて」

『そうなんですか? でもそんな大事な話私にしていいんですか?』

( ´_ゝ`)「他のキャーキャーしている女よりはトソンなら黙っててくれるだろう?」

『確かにそうだけど……でも私恋愛のこと何もわからないわ』

( ´_ゝ`)「んー……どうするか」

( ´_ゝ`)(>>117、話の流れを進めてくれ)


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:38:45.17 ID:+o9JDS4E0

とりあえずプレゼントを何にしたらいいか


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:44:43.37 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「プレゼント何にしたらいいかな?」

『そうですね、現実ではどうかわかりませんが
 フィクションの世界では花がプレゼントに一番選ばれていますよ』

( ´_ゝ`)「ほうほう」

『あと、何か小さい小物をあげてみるのはどうでしょう』

( ´_ゝ`)「なるほど、やはり女の子のことは女の子に聞くのが一番だな」


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 21:58:52.79 ID:7AuxsnSW0

『お役に立てたなら光栄です。ヒートさんに上手く告白できるといいですね』

( ´_ゝ`)「そうだな。そういえばトソンは好きな奴いるのか?」

『ふふ……さぁ、どうでしょう? 想像に任せますよ』

( ´_ゝ`)(想像にまかせる=俺の可能性有りか?)

( ´_ゝ`)(>>145、何て聞いてみるか?)


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:00:36.85 ID:+o9JDS4E0

俺告白成功できるかな?


149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:03:34.75 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「俺告白成功出来るかな……」

『出来ますよ。兄者さんがいい人なのは私が一番良くわかってます。
もし駄目だったら私のところに来てもいいですし』

( ´_ゝ`)「ん? 今なんか言った?」

『いいえ、何も言ってませんよ。それでは私はそろそろ切りますね。よいクリスマスを』

ガチャン

( ´_ゝ`)「何か今物凄くいいことを言われた気がするんだが……気のせいかな」


152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:04:50.39 ID:BBf16OCY0

トソンフラグは最初からたっていたのか……っ!


153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:05:02.53 ID:iwW/QuG9O

トソン…


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:05:16.54 ID:Osucn5dM0

ま、まさか!?



157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:06:10.11 ID:7AuxsnSW0

(´<_` )「トソンさんと話しているとなんか落ち着くな」

( ´_ゝ`)「あいつはいい奴だからな……お、電話」

ハインかヒート、どっちか一人>>165


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:06:59.72 ID:iVZnB7umO

ハイン


178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:11:08.59 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「ハインからか」

(´<_` )「忘れているかもしれないから言うが、
      ハインさんにはのーさんが好きだと言っているからな」

( ´_ゝ`)「おー、把握した」

ピッ

『兄者かー? 俺だ』

( ´_ゝ`)「ようハイン、何かあったのか?」

『いや、何かあった訳じゃねぇけど今日イヴだから何しているのかと思って』

( ´_ゝ`)(>>185、何してると言うか?)


185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:12:23.74 ID:qfBC2rai0




186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:12:25.62 ID:NVDp5F9Z0

ハインとのクリスマスの過ごし方を考えている


194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:16:53.62 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「ハインとのクリスマスの過ごし方を考えてた」

『なんだよ照れるな。聖夜の夜に俺なんかと過ごそうとか考えてたのか?』

( ´_ゝ`)「少し」

『ぎゃははははどっちだよ! つかクリスマスだっていうのに何も予定入ってないのかよ』

( ´_ゝ`)「そういうハインはどうなんだ」

『暇だからゲーセン行くつもり。友達もロクにいないしな』

( ´_ゝ`)(……なんだがシリアスなふいんきになってきたな)

( ´_ゝ`)(>>201、何かいい言葉を掛けてやろう)



201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:18:16.80 ID:+o9JDS4E0

ヒートに告白したいんだが


210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:21:39.28 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「そうそう、俺ヒートに告白したいんだが」

『この状況でギャグをかますとは流石兄者だな』

( ´_ゝ`)「ギャグのつもりではないんだが」

『……どういうことか説明してくれるか?』

(;´_ゝ`)(冷や汗やべええええええええええええ! >>216、この状況をなんとかしてくれ!)


216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:23:00.57 ID:+o9JDS4E0

おれはヒートが大好きなんだ!!!


230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:28:35.26 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「おれはヒートが大好きなんだ!!!」

『そんなに好きなのか』

( ´_ゝ`)「好きなんだ!!!!!」

『……なら仕方ねぇな』

( ´_ゝ`)「へ?」

『最初は何て軽い奴だと思ってたけど、そんなに好きなら仕方ない!
 男心は意味不明だけど、兄者がそうしたいならそうすればいいぜ』

(;´_ゝ`)「お、怒らないのか?」

『そりゃ怒ってお前の頭叩きたいけどよ、そんなに叫ぶほど好きなら俺からは何も言わん。
 まぁ頑張れってことだわ!』

( ´_ゝ`)「ハイン……!」

『ぎゃははははははは! でも兄者のことだからぜってー無理だよ無理無理!』

( ´_ゝ`)「俺だってやればできること見せてやるよ」


236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:32:30.35 ID:7AuxsnSW0

『まぁ失恋したら酒でも付き合ってやるよ。泣きたきゃ俺の胸で泣きな』

( ´_ゝ`)「まだ告白すらもしていないんだが」

『はっははははは。まぁ結果出たら教えてくれよ、じゃーな』

( ´_ゝ`)「ああ、じゃあな」

ガチャン

(´<_` )「これで女の子に接触するのは全部終わったな」

( ´_ゝ`)「ああ……とうとう終わってしまったのか」



244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/24(水) 22:37:47.12 ID:7AuxsnSW0

( ´_ゝ`)「なんだかこうやって思うとこれで良かったのかと心配になるんだが」

(´<_` )「結果がどうあれやるだけのことはやったのだからこれでいいんじゃないか?」

( ´_ゝ`)「そうだな。……いよいよ明日か。緊張するな」

(´<_` )「まぁ何とかなるだろう。今までもそれで何とかなったのだから」

(*´_ゝ`)「よーし! 明日に向けて今日はイメージトレーニングでもして寝るか!
      じゃあな弟者! おやすみ!」

(´<_` )「まだ夕方だぞ兄者」

すっかり雪が積もった銀世界を赤く照らす夕日。
街にはチラチライルミネーションが輝いている。

果たして兄者は嫁をゲットすることができるのだろうか。
全てはそう、明日にかかっている。

           【六日目,了】
       




[ 2008/12/25 19:32 ] 長編まとめ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。