ブーンミコ酢 ブーン系過去作まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブーンミコ酢 8月の予定

8月の予定
・夏祭りまとめ
ブーン達の夏祭りをまとめようと思っています。

・更新停止の予定
8月の14~20日更新停止します。

・ブーン系ブログ関連のRSS設置
今のところ玉兎の夢さんから許可を頂いています。
あと4つほど許可をいただいたら試験的に設置する予定です。


チラ裏
RSSの登録はリンクフリーの中に入っているのでしょうか?
皆さんの意見をいただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
[ 2008/07/31 20:44 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

('A`)が地図の無い旅をするようです

プロローグ

一旅目  傘屋と枯れる街

二旅目  黒髪美人と硝子の街 前編 後編

エピローグとあとがき



[ 2008/07/29 17:34 ] 短編まとめ | TB(-) | CM(0)

('A`)が地図の無い旅をするようです プロローグ

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/22(火) 23:03:27.11 ID:P55CwnjP0

<プロローグ?>

(;'A`)「暑いなおい」

男はそう呟いた。
しかし誰もそれに答えることは無かった。
というより、周りに人がいなかった。

(;'A`)「水が無かったら終わってたな・・・」

また一人呟く。誰も答えやしないのに。

上には太陽、下には砂。
足下に落ちた汗は、あっという間に砂にのまれ、後も残さず消えていく。

きっとこの男の人生も、いや、この男に限らずほとんどの人の人生は、
この汗のように何も残さず消えていくだろう。

だけどこの男は、この世界で少し他の人とは違う生き方をしようとしている。
もちろん記録に残るわけではない。

この男は<地図>も持たずに広い世界を歩き始めた。

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/22(火) 23:06:28.33 ID:P55CwnjP0




('A`)が地図の無い旅をするようです







一旅目へ
[ 2008/07/29 17:34 ] 短編まとめ | TB(-) | CM(0)

('A`)が地図の無い旅をするようです 1

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/22(火) 23:07:11.05 ID:P55CwnjP0


<一旅目  傘屋と枯れる街>

(;'A`)「街はまだですかい」

何度目になるかわからない独り言を繰り返す。
前の町を出たのは日の出前、只今太陽は俺の真上。

(;'A`)「もう砂漠は飽きました。そろそろ砂利道を歩きたいです」

すでに半日近くも砂漠を歩いている。
歩き始めてから一度も生き物を見ていない。

(;'A`)「方向……間違った?」

動物すらも避ける道?勘弁してくれ。
少し不安になる。泣いちゃいそう。
でも水分がもったいないから泣くのを堪える。


(;'A`)「それにしても、この日差しの強さ……」

引きずってしまいそうなほど長い服。布と言った方が良いかもしれない。
ソレを肌に、直射日光があたらぬよう身に纏う。
これが無かったら今ごろ歩いてはいられないはずだ。




[ 2008/07/29 17:33 ] 短編まとめ | TB(-) | CM(0)

('A`)が地図の無い旅をするようです 2前

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/22(火) 23:24:09.54 ID:P55CwnjP0


<二旅目  黒髪美人と硝子の街> 前編


ζ(゚ー゚*ζ「おにーちゃーん。バイバーイ」

この街の女の子の見送りを受け、
俺は次の街に続くであろう道に足を運ぶ。

('A`)「デレちゃんも元気でねー」


今出た街は<咲かせる街>。

とても大きな街で、一ヵ月近くも滞在してしまった。

花や花火などがとにかく綺麗で、
昨晩行われた花火大会は大変豪華なものだった。

見送りをしてくれた女の子、デレちゃんは、
この街に滞在している間泊まっていた宿を経営している人の娘さん。

とても懐かれたようで、街の案内までしてもらった。

その上、デレちゃんの両親が、

「デレの面倒を見てくれてありがとうございました」

などと言い、宿代を半額にしてくれた。



[ 2008/07/29 17:33 ] 短編まとめ | TB(-) | CM(0)

('A`)が地図の無い旅をするようです 2後

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/22(火) 23:56:38.87 ID:P55CwnjP0


二旅目 後編

川 ゚ -゚)「飯の時間だぞ、旅人さん」

その一言で目が覚める。
朝からこんな美人に起こされるなんて人生捨てたモンじゃない。

('A`)「んあ…おはよう」

川 ゚ -゚)「おはよう。冷めてしまわぬうちに食べよう」

客間に入るとおいしそうな食事が並んでいる。
昨日の夜もご馳走になったのだが気になることが一つ。

('A`)「この家ってクー一人で住んでるのか?」

川 ゚ -゚)「ああ、今は一人で住んでいる」

クーは笑っていたが、
どこか寂しそうで、まるで昨日聞いた音のように感じられた。

/ ,' 3「飯を食べたら、旅人さんを案内してやったらどうかな?」

荒巻さんがクーにそう言うと、

川 ゚ -゚)「そうだな、この街のいいところをたっぷり教えてやろう」

てなかんじで話が進んでいった。



[ 2008/07/29 17:32 ] 短編まとめ | TB(-) | CM(0)

ドクオ旅 エピ&あとがき

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/23(水) 00:43:54.37 ID:mH27L2dj0


<エピローグ?>

硝子の街を出てすでに三つの街を通過した。

少しずつ涼しくなっていく。

蝉の鳴き声はいつの間にか聴こえなくなっていた。

毎日鳴いていると五月蝿いと感じるが、
聴こえなくなるとそれはそれで少し寂しい。

正直、旅をするには全く関係ないのだが。



それにしても……、次の街にはいつ着くんだよ。

……焦ってもしょうがないか。
少し休憩でもしよう。


と、誰か歩いてくる。

懐かしい顔。

小太りの、にこにこ顔の男。





114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/23(水) 00:44:57.10 ID:mH27L2dj0


          「お久しぶりですおー。僕のこと覚えてますかお?」


「もちろん、あんたは最高の商人だもの」
                             
                         
          「嬉しいこと言ってくれるおww約束もおぼえてますかお?」


「覚えてるよw自己紹介するんだろ?」  

                             
          「では早速、僕は内藤ホライゾン、自分勝手な商人ですお。
                             地元ではブーンとよばれてましたお」


         
            自分の名前を人に言うのは何年ぶりだろう。
            忘れないうちに名前を言えて良かった。
            

            「俺は地図もコンパスも持って無い旅人。名まえは―――――」 



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/23(水) 00:45:23.02 ID:mH27L2dj0




('A`)が地図の無い旅をするようです (Fin)






124 名前:1 ◆1opJeO9WQk :2008/07/23(水) 00:50:01.65 ID:mH27L2dj0

あとがき?

とりあえずこれで終わらせていただきます。
支援してくださった皆様、ありがとうございました。
途中猿さんが……。

穴だらけの作品でですが、無事終わらせることが出来ました。

この登場人物たちは別のお話でも出していきたいと思っています。

ありがとうございました。



[ 2008/07/29 17:31 ] 短編まとめ | TB(-) | CM(0)

('A`)は寂しかったようです

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 20:31:52.03 ID:vvy8tVkxO


('A`) にゃー

彼は黒猫のドクオ。
誰もドクオの存在なんて、覚えていません。
ドクオの寝床の近所の人も、ドクオの近所に住む野良猫も。
誰一人として、ドクオのことなんて覚えていませんでした。

だけどそれは、当然と言っても良いことです。
ドクオ自体が喋ることを好きではないし、人前に出るのも嫌いだからです。


[ 2008/07/29 17:07 ] 短編まとめ | TB(-) | CM(0)

7/25 雑記

とりあえずの繋ぎ雑記
[ 2008/07/26 16:07 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)

( ^ω^)ブーンは光を失ったようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/10/04(水) 19:07:43.58 ID:QA2LHRrA0


ブーンと恋人のツンは、真っ青な芝生に横たわり、空を見あげていた。
雲がゆっくりと流れるその様子を見ながら、ブーンはツンの手を握り、すこし顔を赤らめながら、囁いた。

『いつか結婚しよう』と。


[ 2008/07/13 13:59 ] 短編まとめ | TB(-) | CM(1)

ブーン達の夏祭り 特設ページ

夏をテーマにした短編祭りです。

~条件~
・ジャンルは自由。夏っぽければおk。
・1スレ完結。レス数制限無。
・決められた日時に各自スレ立てて投下。
・作品数制限無し。
・投下終了したらURL報告。


祭り期間:8月27・28・29・30日

投下時間:18時~3時まで

当日の酉について:皆同じ酉で作品投下。スレ内で捨て酉晒し。祭り終了後に本酉&作品晒し。

詳しくはこちら(リンク先 したらば)




投下作品

1日目
lw´‐ _‐ノv陽炎の夜のようです 前編 中編 後編  作者 ◆QG4PJ7Y4ts様

从'ー'从『いつもどおり』のようです  作者 ◆418hTmpEgE(◆/NwXemodck)様

2日目
( ^ω^)終末は雪となるもようです 作者 ◆ZTwLFpk8Ao様

( ∵)不思議な恋のお話。のようです(#゚;;-゚) 作者 ◆q0Qs1wQu8s様

( ^ω^)ブーンたちの運命はアイスに委ねられているようです 作者 ◆wVoxvyek5Q様

3日目
( ^ω^)この夏、僕は恋をする「ようです」 作者 ◆mrAZVn/486様

最終日
トリップ晒し(したらばより)

後日投下(PC故障ため)
( ^ω^)先生の文化祭のようです



参加者一覧(敬称略 リンク先はまとめ)



・◆kT8UNglHGg 代表作 ('A`)理想桃源郷のようです 



・◆tYDPzDQgtA 代表作 lw´- _-ノv春の日々、のようです


・◆pGlVEGQMPE 代表作 川 ゚ -゚)狼は赤頭巾を想っているようです


・◆wVoxvyek5Q 代表作 無し


・◆xjCZpXtL0U 代表作 ('A`)は人斬りと死合うようです


・◆nemc.9MzAM 代表作 ( ´ー`)お兄ちゃんのようです


・◆WTcPt8rFq 代表作 ( ^ω^)が楽譜をよむようです
[ 2008/07/13 13:54 ] 夏祭りまとめ | TB(-) | CM(3)

プロローグ

前編

後編
[ 2008/07/07 19:30 ] 短編まとめ | TB(-) | CM(0)

エイプリール 後編 レス有り

279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 18:30:01.47 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)「ぶひひ。いい買い物したおw」


( <●><●>)「もし、そこのお方」


( ^ω^)「なんだお?」

( <●><●>)「この写真のお譲さんを探しているのですが……」


( ^ω^)「おっ、これってヒートだおww知ってるお
そこの角曲がって道なりに進めば大きな屋敷があるお。そこにいるお」


( <●><●>)「………どうも」


( ^ω^)「ぶふwブーンテラ親切www」



[ 2008/07/07 19:30 ] 中篇一覧 | TB(-) | CM(0)

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:10:36.56 ID:BsfxPLfAO

( -ω-)(…………)


( ゚ω゚)パチッ



( ^ω^)「む……ここは」


( ^ω^)「フッ……」



( ^ω^)「どうやら……世界が我が邪気眼と共鳴したらしいな」


( ^ω^)ニヤリ




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:14:32.25 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)!!



ゴゴゴゴ…



(冷^ω^)「なんだ……この紋章は……」



(冷^ω^)「そうか……ククク」



(冷^ω^)「始まると言うのだな……」


「ひゃっはーー!!」


(冷^ω^)「…!」


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:16:13.64 ID:fDqwpfk0O

クールきたあぁあ


127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:18:41.33 ID:BsfxPLfAO

( ゚∀゚)「おい、にいちゃん!」


(冷^ω^)「………」


( ゚∀゚)「ここを通りたきゃ水を置いてきなあ!!」


(冷^ω^)「………愚かな」ボソ


(#゚∀゚)「あ?なんかいったか?こらあ?」


(冷^ω^)ニヤリ


(#゚∀゚)「野郎!!」バキ


(冷^ω^)「……」

(冷 ゚ω゚)ギラ


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:23:04.16 ID:BsfxPLfAO

「……れんげぇきょ!」


(;゚∀゚)「な、なんだこいつ……!」バキボコ


(#゚ω゚)「ナンミョウホウレンゲーキョナンミョウホウレンゲーキョナンミョウホウレンゲーキョナンミョウホウレンゲーキョ!!!」


(;゚∀゚)「殴っても殴っても向かってきやがるっ!!」バキボコ

(#)ω゚)「ナンミョウホウレンゲーキョナンミョウホウレンゲーキョナンミョウホウレンゲーキョ!!」


(#)ω゚)


(;゚∀゚)「ひぃいい!!」


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:24:00.38 ID:fJdrlotGO

怖ぇよwwwwwww


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:26:28.43 ID:BsfxPLfAO

( -ω-)


「あの……大丈夫?」


( -ω-)


「お兄さん?生きてる?」


( ゚ω゚)パチ


( ^ω^)「ぶひ?あれ……ここは……」


ノパ⊿゚)「よかったあ!!生きてた!!」


( ^ω^)「おっ?」



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:27:07.36 ID:dtqLOxZT0

戻ったwww


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:29:32.38 ID:BqK7uoyKI

つーか均衡を壊したのブーンじゃねえかwwwww


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:33:02.15 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)「僕はさっきまで皆に殴られていたのに……」


ノパ⊿゚)「?」


(;^ω^)「ってかここはどこだお?VIP市じゃないお
北斗の拳みたいな所だお」


ノパ⊿゚)「何言ってんのさ、ここはネオVIPのスラムだよ!にいちゃん頭でも打ったか?」

( ^ω^)「ぶひ?」

( ^ω^)「わかったお!君もエイプリルフールで僕を騙すつもりだお!」

ノパ⊿゚)「はあ?」

( ^ω^)「ぶひひ…嘘をつく子にはお仕置だお」


135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:33:06.24 ID:T1qJmfIEO

今さらだけどfool in the shell てwwwww


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:37:24.42 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)「くひひひ…」

ノハ;゚⊿゚)「………!」


( ^ω^)「ほら、お兄さんのここ触ってごらん」


ノハ;゚⊿゚)「ひぃい!!」


⊂二二二(* ^ω^)二二二⊃「ぶっひひ!逃げれば逃げる程お兄さん興奮しちゃうお」



ノハ;゚⊿゚)つミ○「うわああ!!くるなくるなああ!!」

(;^ω^)「いて、石は投げるなお!」


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:39:15.81 ID:BqK7uoyKI

ブーン最低www


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:42:29.30 ID:BsfxPLfAO

ノハ;゚⊿゚)つミ○「助けてセガールぅ!!」ポイポイ


(;^ω^)「お、大人しくするお!」


ノハ;゚⊿゚)つミ●「豚に犯されるっ!!」ポイ


 (((●コロコロ


( ^ω^)「ブッヒヒヒ!もう投げるもんはないお!」

ノハ;゚⊿゚)「うう……あ!」

ノハ;゚⊿゚)「危ない!後ろ!」


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:46:02.14 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)「何言っても騙されない―」

ガン

(;^ω゜)「ぴぎぃ」



(;^ω^)「い、いてぇお!!」


( ・∀・)「おいおい、俺達の大事なサンプルに何してくれてるんだ?」


(;^ω^)「て、店長!!」


( ・∀・)「はあ?」


ノハ;゚⊿゚)「くぅ……」




143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:52:38.18 ID:BsfxPLfAO

(;^ω^)「店長!あれには深い訳が……」


( ・∀・)「だからお前はさっきからなんなんだよ!」バキ


( ・∀・)「俺はそこのヒートちゃんに用があるんだよ」
ノハ;゚⊿゚)「……!!」

( ・∀・)「『APRIL』がお前を欲しがってるんだ」

( ^ω^)(なんだか知らんけどもう怒ってなくてよかったお)


( ・∀・)「てめえこいつを助けようとか考えてるのか?」

( ^ω^)「いえ、全然」




144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 06:57:57.57 ID:BsfxPLfAO

( ・∀・)「なら消えな!」

( ^ω^)「おっおっおっwわかったお」


ノハ;゚⊿゚)「ま、待って!」

サッノパ⊿(;^ω^)「ちょwww」


( ・∀・)「ああ!?やっぱ助ける気だな!!」ガンガン

(;^ω^)「痛い、痛い!頭はやめて、馬鹿になっちゃうお!」


(#^ω^)「この糞餓鬼!!お前のせいだお」ガシッ


ノハ;゚⊿゚)「キャア!」

( ^ω^)「へへ、さあどうぞ旦那……」

( ・∀・)「ようし、最初からそういう態度ならよかったんだ」

( ^ω^)「へい」


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:01:40.63 ID:BsfxPLfAO

( ・∀・)「おら、行くぞ」

ノハ;゚⊿゚)「いやああ!」



( ^ω^)ノシ「旦那、お達者で」


●「………」

-===●ビューン


ガスッ●・∀・)「ッ!!」


( ^ω^)「え?」


(#・∀・)「てめえ……」


(;^ω^)「いえ……あっしは何も……」



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:08:44.19 ID:BsfxPLfAO

(#・∀・)「殺されてえのか」


「かかってこいよ包茎野郎」

( ^ω^)


(;^ω^)「今のは僕じゃないお!!」


(#・∀・)「もう許さねえ!」

ガリ

(;・∀・)「ッ!!この餓鬼!」

ノパ⊿゚)「うるさい!!」




148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:14:19.98 ID:BsfxPLfAO

「君……!」


( ^ω^)「?」


「そこの君だよ!」


( ^ω^)「おっ?」

●「ふふふ。僕の声が聞こえるって事は……やっぱり君はブーンだね」

( ^ω^)「おっ。そうだお。ブーンはブーンだお」


●「よし!早くあの少女を救うんだ!説明している暇はない!」


( ^ω^)「ちょっwwお前一体なんなんだお!」

●「僕はおまるの精、わけあって今は鼻糞になっているけど……目を凝らして僕を覗いてごらん、鼻糞の中に真の姿が見えてくるから」

( ^ω^)ジー


149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:15:28.97 ID:BsfxPLfAO


   
   (´・ω・`) うふふふ
 _ノ ヽ ノ \_
`/ γ  ̄Y ̄ Y ヽ
(  イ三ヽ人_/ケ  )
i ノ⌒\ ~ ̄ ̄ヽ -イ
ヽ___>、___ノ
   |( 王 ノ〈 初めまして
   /ミ`ー―彡ハ
  / ヾ_/  i
  |  Y  ノノ





150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:20:47.51 ID:dtqLOxZT0

鼻糞ktkrwww



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:21:44.07 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)「……」


( ^ω^)つミ●ポイ



(#・∀・)「女だからって暴力を振るわないわけじゃないんだぞ」バチンチン


ノハ;゚⊿゚)「うう……ブーン……さん……」


(;^ω^)「……そんな目で見られても……」


ヴオオオオン!!


( ・∀・)「このバイクの排気音……」


(;^ω^)「次から次と忙しいお」


152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:27:10.18 ID:BsfxPLfAO

ξ^ω^)ξ「ブヒュヒュヒュ……」ヴオオオン

( ̄ ̄ ̄ ̄⊃
( ^ω^)「パネェwwww」ヴオオオオン



( ・∀・)「ちっ……公安九課か!!」


ξ^ω^)ξ「その子はアタシ達甲殻亀頭隊がもらうわよ」

( ̄ ̄ ̄ ̄⊃
( ^ω^)「サーセンwww」

(#・∀・)「させるかあ!!!」ババババババッ


(;^ω^)「ひぃい。くわばらくわばら」


153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:31:07.65 ID:BsfxPLfAO

ノパ⊿゚)「ブーンさん!今のうちに!」


(;^ω^)「え?あ、うん」



ξ^ω^)ξ「ホワイトキック!!」バキ


(;・∀・)「ちっ……!流石は」

( ̄ ̄ ̄ ̄⊃
( ^ω^)「パネェwwww」クチャクチャ



⊂二二二( ^ω^)二二二⊃「トゥア」ブーン


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:37:49.17 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)ハァハァ

ノパ⊿゚)ハァハァ


( ^ω^)「一体あいつらは何だったんだお?」


ノパ⊿゚)「………それは」


ノパ⊿゚)「……とりあえず私の家に逃げましょう、兄貴もいるし」

( ^ω^)「え?うん……」

( ^ω^)(帰りてぇ)



ヒートの家


ノパ⊿゚)「ただいま~」

( ゚∀゚)「おぅ!セガールは見つかったか?」


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:45:56.02 ID:BsfxPLfAO

ノハ;゚⊿゚)「それどころじゃなくてさ……奴等がまた……」

(#゚∀゚)「何!?あいつらまた……」

( ゚∀゚)「ん?」

( ^ω^)「おっおっおっ」

(;゚∀゚)「おっ…お前は……ってよく見ると別人か…」


ノパ⊿゚)「どうかしたのか兄貴?」

(;゚∀゚)「いや、なんでもない……もう思い出したくないんだ」

ノパ⊿゚)「この人ブーンさん……あいつらがいる中にほっとく訳にはいかないからさ、成り行きで連れてきた!」

( ゚∀゚)「あんたもネオVIP市街から追いやられた口か?まあすわんなよ、ヒート、茶いれてくれ」

( ^ω^)(この部屋くせぇ)


156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:53:55.65 ID:ccy1Q4FCO

ブーンwww
おまえってやつはwwwww


157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 07:56:24.03 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)(それにしても……なんか僕がいた町と大分違うお……
なんでだお?)


( ^ω^)(ああそうか!!!)


( ^ω^)(エイプリルフールだからだおwww)


( ^ω^)(ブーンは天才だお)


( ゚∀゚)「……そうか、セガールの奴どこいったんだろうな……」

ノパ⊿゚)「あいつも自分のいた世界はどこだとか言ってたからなぁ……ああ…心配だああー!!」

( ゚∀゚)「あいつもって?」

ノパ⊿゚)「ブーンさんも目が覚めた時に変な事口走ってたから……」

( ゚∀゚)「変な事?」


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 08:01:48.32 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)「いや、寝ぼけてただけですお」
(なんかこいつらと話すの面倒臭そうだお)


( ^ω^)(ブーンは頭の程度が低い奴に合わせて喋るのはごめんだお)


( ゚∀゚)「あれ?あんた…肩になんかついてるぜ」

( ^ω^)「……?」





(;^ω^)「ああ!確かに投げ捨てたはずだお」

( ゚∀゚)「なんだその鼻糞のでっかいのみたいなの」

( ^ω^)「これは……」

「これ!妖精を捨てる奴があるか!!」


●「僕は全能なるおまるの精だぞ!!」


160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 08:02:39.03 ID:BsfxPLfAO


   
   (´・ω・`)プンプン
 _ノ ヽ ノ \_
`/ γ  ̄Y ̄ Y ヽ
(  イ三ヽ人_/ケ  )
i ノ⌒\ ~ ̄ ̄ヽ -イ
ヽ___>、___ノ
   |( 王 ノ〈 失礼しちゃうよ
   /ミ`ー―彡ハ
  / ヾ_/  i
  |  Y  ノノ


161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 08:07:33.62 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)「マッチョきめええwww」

●「とにかく僕の言う事を聞くんだ!」

( ^ω^)「鼻糞乙w」

●「だから僕はおまるの精だよ!鼻糞なんかと一緒にしないでくれ!」


(;゚∀゚)「なあ……あいつさっきから一人でぶつぶつ鼻糞に何話しかけてんだ?」

ノハ;゚⊿゚)「可哀相な人なのかも……」


●「もう!じゃあ僕が妖精だって証拠を見せてあげるよ」

( ^ω^)「証拠?」


163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 08:12:20.31 ID:BsfxPLfAO

●「うおおおお!!!」


( ^ω^)「……!!」



( ゚∀゚)「よっし、俺が今日収穫した食料で飯作ってやるよ」

ノパ⊿゚)「どうせまた盗賊紛いな事したんだろ!」

( ゚∀゚)「まあまあそう言うな――んあ!」ピカッ

    人
   (_)
  (__)
  ( ゚∀゚)ぼわわわわ

 
 


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 08:17:52.00 ID:BsfxPLfAO

●ハァハァ

●「見たか!」


( ^ω^)「ちょっww」

ノハ;゚⊿゚)「兄貴がウンコにぃいいいいい!!!!」



    人 プ~ン
   (_)
  (__)
  ( ゚∀゚)


●「ただのウンコじゃないぞ!!」

●「カレー味のウンコだ!」

( ^ω^)「カ、カレー……」ゴクリ

●「リンゴと蜂蜜たっぷりの甘口さ」




166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 08:24:56.56 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)ペロペロ


( ^ω^)「こ、これは職人業!!」


●「どうだい……認めてくれたかな?」

( ^ω^)「僕が悪かったお。見事な食糞だお」


ノハ;⊿;)「一体何が……兄貴ぃいいいいい!!」


( ^ω^)「そろそろ戻してやれお」

●「ああ、そうしよう」

●「ぐはぁ!!!」

・シュ~

(;^ω^)「小さくなったお!」

・「しまった!蜂蜜とリンゴに力を使いすぎたか!!」


167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 08:30:46.53 ID:BsfxPLfAO

ノハ;⊿;)シクシク


(;^ω^)(うわぁ……きまづいお…)


・「おまるの精一生の不覚……っ!」


ノハ;⊿;)シクシク

「泣くなヒートよ」

ノパ⊿゚)「えっ?」


    人 プ~ン
   (_)
  (__)「これはこれで悪くない」
 

ノパ⊿゚)「兄貴……」

人「だから泣くなヒート」

ノパ⊿゚)「うん!!」


186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 10:39:00.54 ID:BsfxPLfAO

ノパ⊿゚)「わかったよ兄貴!もう泣かない!!」

人「よし、奴等がここをかぎつける前に逃げよう」

ノパ⊿゚)「……わかった!」

( ^ω^)(おっ、なんか知らんけど元気になったお)

・「雨降って、地固まる!!」


・「って事でブーン、君に大事な話をしなくちゃならない」


( ^ω^)「話かお?」

・「つまりかくかくしかしかって事さ」

( ^ω^)「なるほど……よくわからんけど僕が後六人いればまたツン達と会えるって事かお」

・「そうだよ」




187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 10:44:40.47 ID:BsfxPLfAO

人「さ、必要なものだけ持ったら出発だ」

ノパ⊿゚)「でも何処に?」

人「知り合いのジャンク屋にかくまってもらう」

( ^ω^)「あの……」

人「なんだ?」

( ^ω^)「僕に似た人見なかったかお?」

人「ブーンに似た人……?まさかあいつのことか?」

ノパ⊿゚)「そういえばよく見たらセガールにも似てる……」

( ^ω^)「知ってるな案内してくれおww」

人「………」

人「まあいい、あいつがいたのもどうせジャンク屋への通り道だったしな」


189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 10:48:58.02 ID:BsfxPLfAO

ノパ⊿゚)「いいの?」

人「かまわん……さ、いくぞ」

( ^ω^)「おっおっおっw」

人「ヒート、すまんが俺を肩に乗せてくれ。一人じゃ動けないんでな」

ノパ⊿゚)「……え?」

ノハ;゚⊿゚)「う、うん…」

しばらくして…

人「確かここらへんで……」

(冷゚ω゚)


人「いた!あいつだ!!」

・「間違いない、彼はクールなブーンだ」


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 10:53:27.01 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)「おっおっおっ」

ノパ⊿゚)「すいませーん」


(冷゚ω゚)「…………」


( ^ω^)「もしもーし?」


(冷゚ω゚)


ノパ⊿゚)「あの……ああっ!」

ノハ;゚⊿゚)「冷たい……死んでる……っ!」

(;^ω^)「ちょww」

(冷゚ω゚)

人(やはり殴りすぎたか…)


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 10:59:15.28 ID:BsfxPLfAO

・「……くっ、仕方ないあきらめるか」

ノハ;゚⊿゚)「凄い……たったまま死んでる…」


「おいてめえら!!」


( ^ω^)ノパ⊿゚)「……!!」


( ・∀・)「やっと見つけたぜえ」


ノパ⊿゚)「くそっ!もう追い付いてきた!」

人「……っ!」


(;^ω^)「しつこい店長だお」

( ・∀・)「もう、容赦はしねえ……」




192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:07:44.49 ID:BsfxPLfAO

(#・∀・)「覚悟しろよ……」


スッ川  ω(#・∀・)「ヒート以外まためて蜂の巣だ」

( ^ω^)ノパ⊿゚)「あっ!」

川 ^ω( ・∀・)「んっ?」

ゴキ

川 ^ω( ・∀゚)


ノパ⊿゚)「セガール!!」

川 ^ω^)「大丈夫か……?」

・「この反応……彼も七人のブーンになりうる資格を持つ者か」

( ^ω^)「つえぇww」



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:14:19.64 ID:BsfxPLfAO

川 ^ω^)「……どうやらそこの君も私と同じく別世界の住人のようだな」


( ^ω^)「おっ?」


川 ^ω^)「やはり世界の均衡が崩れ、それぞれの世界が混ざり合っているのか」


( ^ω^)「何か電波な事言ってるおww」

ノパ⊿゚)「世界の均衡……セガールまたそんな事言ってる」

川 ^ω^)「……」

・「君、君もブーンだね?」

川 ^ω^)「ああ……そういうあなたは……?」

・「僕はおまるの精、世界の命運を託されたんだ」

川 ^ω^)「なるほど……全てが繋がった」




196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:20:33.24 ID:BsfxPLfAO

それからおまるの精とセガールはブーンに説明するのをあきらめてヒートとジョルジュに分かり易く説明した


ノパ⊿゚)「じゃあ……本当にセガール達は別の世界の住人……」

人「なるほど……それなら俺がいきなりウンコになった事にも頷けるな」

・「セガールがいて助かったよ。僕の声は普通の人間には聞えないからね」

川 ^ω^)「いや、役にたてたならそれでいいさ」

( ^ω^)「おっおっおっw」

川 ^ω^)「……あそこで土遊びしている奴は理解できていないみたいだけどな」




197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:24:53.82 ID:BsfxPLfAO

ノパ⊿゚)「いまいち実感が湧かないけど……セガールのいた世界ってどんなのー?」


川 ^ω^)「私か……」


川 ^ω^)「………」


川 ^ω^)「そう、俺がこの世界に飛ばされたのはちょうど転校初日だった」





198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:30:45.61 ID:BsfxPLfAO

俺は転校初日で遅刻しそうになり焦っていた


川 ^ω^)「もうこんな時間か……」


川 ^ω^)タッタッタッ


走って学校に向かっている時だ

川 ^ω^)「……!!」

ζ(゚ー゚*ζ「きゃあ!」

曲がり角で突然食パンを咥えた女の子とぶつかりそうになったんだ

川 ^ω^)「危ない……!」

ζ(゚ー゚;ζ「キャアア!」

危ない!そう思った時には既に体は動いていた

ゴキン

ζ(゚ー。*ζ

川 ^ω^)「危ない所だった……」


200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:34:51.12 ID:BsfxPLfAO

そして私はなんとか無事に学校に辿り着いた。


(´・ω・`)「はい皆席についてー」


(´・ω・`)「転校生を紹介する」


ガラガラ

川 ^ω^)「………」

(´・ω・`)「内藤セガール君だ。皆仲良くしてやってくれ」

(´・ω・`)「そうだな、そこの空いてるツンの隣りに座って」

川 ^ω^)コクリ




201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:38:57.19 ID:BsfxPLfAO

ξ゚⊿゚)ξ「ヨロシクー」

川 ^ω^)ニコ

ξ*゚⊿゚)ξポッ


ξ*゚⊿゚)ξ「べ、別にあんたの事が好きになったとか全然そんな事ないんだからね!!」

川 ^ω^)ふふ


しかし幸せも束の間……


(,,゚Д゚)「ちっツンの奴デレデレしやがって……おもしろくねえな…」


私の事を疎ましく思う輩が現われた。


203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:43:23.31 ID:BsfxPLfAO

(,,゚Д゚)「おめえらあいつをしめるぞ」


( ´∀`)「はいモナ」


彼は学校の番長だった


( ´∀`)「ちょっと面貸すモナ」

川 ^ω^)「………」


体育館裏


川 ^ω^)「……」

(,,゚Д。)( ´∀。)( ^Д。)


川 ^ω^)「またつまらぬ者を折ってしまった……」


206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:49:23.68 ID:BsfxPLfAO

ξ゚⊿゚)ξ「あれ?何処行ってたの?」


川 ^ω^)「ちょっとな……」


『パラリヤパラリヤ』


川 ^ω^)「!!」


(*゚ー゚)「大変!!ラウンジ校の不良達よ!!」


見るとグラウンドはおよそ500人程の不良達にうめ尽くされていた

ミ,,゚Д゚彡「てめえらの誰かが俺の可愛い妹のデレを拉致りやがったな!!
返さなかったら総攻撃を開始する!!!」

奴等のボスはそう喚いていた


207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:53:26.24 ID:BsfxPLfAO

ξ;゚⊿゚)ξ「やばいわ、このままじゃ私達殺されるわよ」

(´゚ω゚`)「ひぃいい!学校の先生なんかになるんじゃなかった!」


(;'A`)「うちの学校の番長グループも何処かに行ったっきり帰ってこないし!おしまいだあ!」


川 ^ω^)スクッ

ξ゚⊿゚)ξ「セ、セガール?何処へ行く気?」

(;'A`)「まさか一人で奴等とやり合う気じゃ………」

川 ^ω^)ニコ


211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 11:59:58.56 ID:BsfxPLfAO

ξ;⊿;)ξ「そんな!無茶よ!!」


('A`)「ツン……無駄だ……あいつの覚悟は誰にも止められない!」


ξ;⊿;)ξ「セガール、まって!」

川 ^ω^)?

ξ゚⊿゚)ξ「私……あなたの事が……」

ξ゚⊿゚)ξ「いや、やめとく」

ξ*゚ー゚)ξ「あなたが無事に帰ってきたら言うわ
だから絶対無事に帰ってきなさいよ」

川 ^ω^)「………」

川 ^ω^)コクリ


そして私は裏門から逃げ出した。
VIP校は500人の暴徒によって壊滅した。


212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 12:01:10.19 ID:1s+qQ51F0

え・・・?


213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 12:01:33.27 ID:T1gWx5IJ0

逃げるなwww


217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 12:05:26.48 ID:BsfxPLfAO

川 ^ω^)「そしてコンビニでジャンプを立ち読みしていると突然光に包まれ……」

川 ^ω^)「気付くとここにいたってわけさ」


ノパ⊿゚)「そんな事が……」

ノパ⊿゚)「セガールは自分のいた世界に戻りたい?」


川 ^ω^)「戻りたくないと言えば嘘になるな」

ノパ⊿゚)「私協力するよ!!セガールは命の恩人だし!!」

川 ^ω^)ニコ

ノハ*゚⊿゚)ポッ


( ^ω^)ちっ


220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 12:10:02.41 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)(セガールの野郎、ヒートに気に入られるために武勇伝なんか語りやがって)

( ^ω^)(ヒートのおまんまんは僕がくんくんするって一億と二千年前から決ってるんだお!!)


ノハ*゚⊿゚)ポォ

川 ^ω^)ニカニカ


( ^ω^)ギリ……


人「おい、無駄話はその辺にしとけ、ジャンク屋についたぜ」




222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 12:16:05.79 ID:BsfxPLfAO

人「ジャンク屋を仕切ってるクーの家だ」


( ^ω^)「うはwwきたねえ家だおww
ゴミでできてるおww」

サク

( ^ω^)「ん?」


人「あんまり迂闊に近寄るなよ?腕利きの用心棒がいるって話だ」

サク( ^ω^)「用心棒とかwこっちはセガールがいるからおk」

人「おーいクー!俺だー!」

「ウンコを友人に持った覚えはないぞ」

人「まあそう言うなよ…久し振りだな」

川 ゚ -゚)「ふん……」


224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 12:22:58.58 ID:BsfxPLfAO

人「実はかくかくしかしかでな」

川 ゚ -゚)「なる程、最近よく見掛ける四月馬鹿の連中はヒートを狙っていたのか…」

川 ゚ -゚)「いいだろう…私の屋敷を使え」

ξ゚( ^ω^)「フッヒヒヒ!こんな美人のお姉さんと一緒に住めるなんて!」

川 ゚ -゚)「さ、腹が減っただろう……すぐにご馳走を作らせよう」

川 ^ω^)「世話になる……」

ノパ⊿゚)「お邪魔しまーす」

( ^ω^)「おっおっおっ」


225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 12:29:39.86 ID:BsfxPLfAO

( ^ω^)「ん?」


ξ  )ξ


( ^ω^)「あの後ろ姿は……ツン!!」


( ^ω^)「ツーン!会いたかったおー!」


ξ ゚*゚)ξクルッ


(;^ω^)「ひっ!」


ξ ゚*゚)ξ「ブリュッ」


川 ゚ -゚)「彼女は新しくい私の用心棒の尻ンだ。私はツンって呼んでる
口はアナルだが根は奴だ、仲良くしてやってくれ」

(;^ω^)「は、はい」


226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 12:31:43.55 ID:H9dMST2ji

なんかきたねぇなw


227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 12:35:41.27 ID:BsfxPLfAO

ξ ゚*゚)ξ「プスッ……ブブブッ」


川 ゚ -゚)「どうやら彼女は君の事を気に入ったらしい」


サク(;^ω^)「そりゃどうも……」


川 ゚ -゚)「用心棒はもう一人いるんだが彼女はシャイでいつも気配を消しているんだ」

( ^ω^)「うぶな子はブーンの好みだお」サク


川 ^ω^)「さて……風呂でも借りようかな」

ノハ*゚⊿゚)「あっ!お背中流します!」

( ^ω^)イラッ


228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/01(火) 12:44:06.75 ID:BsfxPLfAO

川 ゚ -゚)「夕飯までまだ時間があるしブーンさんも何処か出掛けてみるといい
君の世界にはないものがあるかもしれないしな。お金なら少しばかりあげよう」


( ^ω^)「……ああ」


( ^ω^)「そうするお……」



スラム街


(-_-)「ちょいと兄さん……いいもん売ってるよ……」


( ^ω^)「ほう……」


(-_-)「ひひひ…」


( ^ω^)「買いたいものがあるお……ふひひ」


[ 2008/07/07 19:05 ] 短編まとめ | TB(-) | CM(0)

( ^ω^)はエイプリルフールなようです  レス有り プロローグ

1 名前:ξ゚。゚)ξ ◆ph2O.JlUMw :2008/04/01(火) 02:57:30.63 ID:BsfxPLfAO
この作品は
( ^ω^)ブーンはフールなようです
の特別編です。
知らない人でも楽しめます。知ってる人はもっと楽しめます。

そして今まで書いた作品のパロディでもあります。

投下時間は五~二十四時間、俺の力がつきるかエイプリルフールが終わるまでまったり進行致します


[ 2008/07/07 18:57 ] 中篇一覧 | TB(-) | CM(0)

ブーンミコ酢 七月の予定

今月の予定とか
[ 2008/07/01 02:04 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。